森下和洋家具 トップページへ
森下和洋家具 トップページ > シェーカー家具  Shaker Furniture

シェーカー家具

エンフィールドチェア
エンフィールド・チェア

レバノンチェア
レバノン・チェア

レバノンチェアテープバック
レバノン・チェア
(テープバック)


レバノンアームチェア
レバノン・アームチェア

レバノンアームチェアテープバック
レバノン・アームチェア
(テープバック)


レバノンロッキングチェア
レバノン・ロッキングチェア

レバノンロッキングチェアテープバック
レバノン・ロッキングチェア
(テープバック)


アームレスロッキングチェア
アームレス・ロッキングチェア

ワークチェア
ワークチェア

レバノンスツール
レバノン・スツール

レバノンハイスツール
レバノン・ハイ・スツール

フォールディングスツール
フォールディング・スツール

カンタベリースタンド
カンタベリー・スタンド

ペグボード
ペグ・ボード

ルッキンググラス
ルッキング・グラス

シェーカー家具 トップ
シェーカー・ファーニチャー
森下和洋家具から、シェーカー家具をご紹介いたします。
森下和洋家具では、京都京北町の宇納家具工房さんと提携し、シェーカー家具の取り扱いをはじめました。
宇納家具工房さんは、アリスファームの藤門弘氏より、シェーカー家具の事業を継承し、 品質の高いシェーカー家具を製作しておられます。
シンプルで美しいデザインのシェーカー家具は、飽きがこず、永く大切に使っていただける家具です。
店頭には、レバノン・ロッキングチェア、カンタベリー・スタンド、エンフィールド・チェアを展示しています。
ホームページをご覧になって、気に入ってくださったら、是非ご来店ください。



宇納家具工房
京都京北町 宇納家具工房

シェーカー家具は19世紀を中心に、
アメリカで活動したキリスト教系の団体が自給用に製作していた家具です。
厳格な教義を基に仕事は進められ、次の様な言葉を背景にして生まれました。

「規則正しいことは、美しい」
「美は有用性に宿る」
「言葉と仕事は簡素であれ」
「調和の中には、大きな美がある」

祈りと労働の日々の中で生まれたシンプルなシェーカー家具は、 現代の家具デザイナーや家具製作者に影響を与え、 今でも多くの人々に愛されています。
日本では北海道にあるアリス・ファーム代表の藤門弘氏が、 20年に及び復元と研究の成果を、その著作等を通じて幅広く紹介しています。
現在はアリス・ファーム家具工房を、UNOH家具工房が引継ぎ製作しております。
私自身アリス・ファームに在籍し、
その後の家具製作において多大な影響を受けたひとりです。
藤門氏の意志を引継ぎ、日々製作に励みたいと思います。

          宇納家具工房  代表 宇納 正幸




お問い合わせ・このホームページに関するご意見などはこちらへ
 有限会社 森下和洋家具
   Tel.06−6531−5072  Fax 06−6531−5071
    manager@morisita.com